顔のたるみが気になりだしたら美容クリニックで治療しよう

美容整形でたるみ解消 失敗しないクリニックの選び方

たるみが発生しやすい部分

鏡を見る女性

顔のたるみが発生しやすいパーツとは

顔には様々なパーツがありますが、その中でも特にたるみが発生しやすい箇所があります。それぞれのパーツでたるみが発生する原因とそれぞれのパーツのたるみに有効だと言われている治療方法について紹介していきます。

頬のたるみ

頬のたるみが発生すると頬が下に下がってきます。たるみがひどくなるとブルドッグのようになってしまい老けた印象が強くなってしまいます。この頬のたるみは顔の脂肪を支える繊維がゆるんでしまうことで起きるものだと言われています。頬のたるみにはヒアルロン酸などの注入治療やサーマクールなどの高周波治療が向いているようです。

口元のたるみ

口元にたるみが発生すると口角が下がってしまいます。口角が下がってしまうと老けた印象にプラスして怒っているような印象も与えてしまうので早めに改善した方が良いたるみだと言えます。口元のたるみは肌のハリを生み出す成分が減少したり、口角を上に引っ張りあげる筋肉よりも下に引っ張る筋肉の力の方が強くなったりすることで発生します。口角のたるみの治療にはヒアルロン酸などの注入治療が最適です。

顔全体のたるみ

顔のパーツ単位でなく、顔全体にたるみが発生する場合もあります。顔全体のたるみはスマートフォンの普及に伴い増えてきていると言われています。スマートフォンを使用する際の長時間の前傾姿勢が顔全体のたるみを生み出す原因だと考えられているわけですね。前傾姿勢は顔だけでなく、顎のたるみも生み出します。ひどくなると二重あごになってしまうので注意が必要です。この場合はたるんでしまった顔の肌を全体的に引き締めるのが有効だと言われているので、サーマクールなどの高周波治療が向いています。

治療の種類について

カウンセリング

美容クリニックで受けられる顔のたるみ治療は様々です。特殊な素材を使用し肌を直接持ち上げるような方法や、肌にキズをつけずに行う方法など、それぞれに特徴があります。たるみを改善するための治療方法をチェックしていきましょう。

目の下のたるみとクマ

顔を触る婦人

顔に疲れた印象を与えてしまう厄介なクマ。そんなクマにも種類があると知っていますか。そして黒っぽく見えるクマは、実はクマではなくて目元のたるみです。目元にできるクマとたるみの違いについてまとめました。

たるみの種類

カウンセリング

顔のたるみにも種類があると知っていますか。たるみの種類によって原因や対処方法が異なります。ここでは4つの顔のたるみについて紹介しています。顔のたるみを取り除きたいと考えている人は、自分がどのタイプなのか把握しておくと良いでしょう。

費用が知りたい

鏡を見る女性

顔のたるみを取り除くための方法はいくつかあり、それぞれの方法で費用が異なります。綺麗になることを目的とした美容整形には保険が適用されず、施術にかかった費用は全額自己負担になるので費用について予め確認しておくことが大切です。

探すときのポイント

顔を触るウーマン

顔のたるみや脂肪吸引などの美容整形を行うとき、重要になってくるクリニック選びのポイントがいくつかあります。満足できる施術を受けるためにも、最低限確認しておくべきポイントを頭に入れて置き、クリニック選びに役立てましょう。